品川翔英小学校

校長室より

全ては子どもたちのために

2020/5/8

2020年5月8日(金)月曜日に政府より、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が5月31日 (日)まで、延長されることが発表されました。
本校では4月半ばよりテレビ会議システム「Zoom」により教員が会議を始めました。
児童への課題作りだけではなく新しいシステムへの挑戦です。いつも先生方の熱意には頭が下がります。



そして、何人かの先生がホスト(司会進行役)を体験し、本日は上級生の顔を見ることができました。
サポート役の先生と共に教室での配信をした5年生の先生、



画面の子どもたちに向けて身振りでも会話をします。



子どもたちを見る先生の表情がだんだん優しくなっていきました。



今まで実施した下級生と違い算数の問題が出されました!
制限時間の中、出来具合はいかがでしたか?!



続いては6年生、スモックがかかっている教室が舞台だとは想像がつきませんね。



こちらは塾などでシステムに慣れている様子もありました。



5年生よりも難しい問題でしたが、一生懸命取り組んでいる様子が画面よりうかがえました。



先生方も体調を崩さないように、在宅勤務の中一生懸命取り組んでおります。
全ては子どもたちのためにご家庭と協力していきたいと思います。
保護者の皆さまよろしくお願いいたします。

副校長 山﨑

Return to Top ▲Return to Top ▲